作編曲家 TATOOのブログ
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のお仕事
『A Shared Dream』 /U-KISS/ AVCD-38441/B/¥3,990 (tax in)/2012.02.29
「おいでシャンプー」 /乃木坂46 ≪初回仕様限定盤≫ ・Type-A SRCL-7966~7 ¥1,600(tax in) ・Type-B SRCL-7968~9 ¥1,600(tax in) ・Type-C SRCL-7970~1 ¥1,600(tax in) ≪通常盤≫ ・SRCL-7972 ¥1,000(tax in) 2012年5月2日発売
コメント
[06/18 ・]
[05/09 虚無僧]
[05/09 虚無僧]
[05/08 TATOO]
[05/08 虚無僧]
[04/20 夕海]
[04/17 ひろしまん]
[03/11 もっぺ2号☆]
[03/01 福田知顕]
[01/10 hana]
プロフィール
HN:
TATOO
性別:
男性
職業:
作編曲家、Keyboards
趣味:
水泳、映画
自己紹介:
本名:多東康孝
(たとう やすゆき)
出身地:北海道
生年月日:19xx年8月9日
身長:178cm
血液型:O型
略歴:
1995年
KAITAのキーボーディストとして
スピードスターよりデビュー。
KAITAの活動を中心にアレンジ、
CM音楽などを多数手がける。
KAITAとして7枚のシングルと3枚のアルバムを発表。
1999年
KAITAはLove Bell Back Lineと名称を変更。
テレビ東京系音楽番組「ソングライトShow!」に出演。
2000年
PAPA X Inc.と契約。
プロデュース活動を開始する。
バーコード
ブログ内検索
福岡も二日間無事完走しました。
会場も盛り上がっておりましたよー。
夜の方も(初日はソロ活動でしたが)
それなりに・・・笑







一週間空いて次は北海道!
来週はビンと缶が捨てられそうです 笑

拍手[35回]

昨日の福岡は暑かったし熱かったです 笑
セットリストが1曲変更になりました。
他にもやりたい曲は多くありますし、
外れた曲も勿体無い・・・悩ましいです。
本日もしっかりサポートさせて頂います♫

会場到着直後まずは・・・




福岡市民会館、昭和の趣のあるいいホールです







本番後、中洲でソロ活動

拍手[44回]

今日明日は福岡の陣。
地方も3箇所目ですが、
ここに来てちょっと困った事態が。
このツアー基本水・木曜日が本番で
金曜日戻りなんですが、
ビン・カンの収集日が金曜日なので
溜まっていく一方です。
来週の北海道が終われば捨てられるですが、
ツアーあるあるでしょうか。
それでは行ってきま〜す♫





拍手[28回]

今回は「ちょい足し」の2曲をご紹介。
昂龍(Disc 3)11曲目
「おいら・の・まつり」
元のアレンジは辰巳さんです。
ベーシックなリズム隊はそのままに
尺八とお箏を足しまして、
TDはよっしーがやり直してくれました。
それだけ?
否、それだけではありません。
元のアレンジと違うのは・・・
な・い・しょ♡ 笑
ヒントは「サビの何かのライン」が・・・
分かった方はコメントくださいな♫
(そのうち正解を発表します)
尺八:小湊 昭尚
十七絃:市川 慎

昂龍(Disc 3)12曲目
「ありがとう」
初出しは28th.Single
『WALKING feat.PEABO BRYSON』
2010.9.22 Releaseのカップリング。
後にAlbum『MOON & EARTH』
2011.3.9 Releaseに収録されています。
ドラムはT-SQUAREの則竹さんです。
日本マクドナルドのイメージソングとして
制作されました。
レコーディングしたのは確か2007年だったはず。
お箏のフレーズをちょい足し、
サビ前の3小節にシンセブラスを追加、
サビと大サビにうっすらループを加えました。
生楽器は追加してません。
とゆーことは、
追加したお箏は・・・?

ふふふ

拍手[38回]

打ち合わせでAvexさんに行ってきました。
新社屋になってから最初の打ち合わせです。
当然ですが新しくて綺麗な建物でした。
が、、、
何かAvexっぽくないなぁ〜と。

あくまで”個人”の見解です。

あっ、打ち合わせですね。
ちゃんとしてきましたよ。
夏にはリリースの予定です♫

拍手[17回]

まだ半分も終わってませんが、
石井さんのツアーは順調に進んでおります。
しかし実は私、こんなに長期のツアーは人生初。
案外ダメージが蓄積するものだなぁと、
じんわり実感しております。
昨日の15時半には帰宅しましたが、
今日の昼までほぼほぼ寝ておりました 笑

しかし、毎回こんなではいけません!
アレンジもちょこちょこ入ってきてますし、
夏の大阪の陣までにもう一つ野望があります。
(PCの改造!)
プールにも行きたいし・・・
取り敢えず今日は銭湯に行きます♡

拍手[48回]

広島2デイズ完走しました。
会場の広島文化学園ホールは
音がタイトでそこそこ低音も出る
とても演奏のしやすいホールでした♫




・・・野菜が足りないなぁ

さて、夜はお待ちかねの・・・








広島焼き!
11年前に教えてもらって来たお店を再訪。
一番下の「うにほーれん」は人生初。
美味しゅうございました♡

拍手[44回]

広島初日、無事終了しました。
会場は音が締まっててやりやすいです。
2日目はセットリストに変更が・・・?

















今日も張り切っていきましょう♫

拍手[43回]

最初に広島を訪れたのはいつだったか・・・
確か池田さんのサポートで行った気がします。
駅コンサート的なやつだったよーな。

2度目は広島 SOUND MARINA 2007
~Feel the Voice Special~。
米米がトリを取ったフェスで、
急遽石井さんがソロとして
オープニングで1曲歌う事になり、
サポートさせて頂きました。

3度目は震災の年、
GROUND ANGEL MIND from MINDで。
思い出深いコンサートでした。

そして4度目7年ぶりに広島へ参ります。
楽しみです♫

拍手[21回]

愛龍(Disc 2)9曲目
「緑の窓」
初出しは26th.Single
Kとのコラボ曲「OCEAN DRIVE feat.K」
2010.5.12 Releaseのカップリング。
後にAlbum『MOON & EARTH』
2011.3.9 Releaseに
アルバムバージョンが収録されています。
この時は廃校になる小学生の
合唱とのコラボが前提だったので
石井さん的にはちょっとキーが低かった。
なので今回は1音上げてリアレンジしました。
地味ですが十七絃が物凄く効いています。
「桜の道」の時に気付いたことですが、
オーケストラの中のハープの様な立ち位置で
十七絃を使うと
洋と和の架け橋になる・・・これ企業秘密ね 笑
キーがDメジャーで調性記号は#が2つ。
尺八は2尺1寸がDメジャーなんですが、
楽器的には1尺6寸の方がメジャーですし、
フレーズの音域が比較的高めなので
普通に考えれば1尺6寸をチョイスします。
ですが敢えて楽器の指定はせず、
コミちゃんがどっちの楽器を選ぶか観察。
チョイスしたのは2尺1寸、
普段あまり使わない楽器だそうです。
尺八より3寸長く、
どちらかと言えば”長尺”の部類に入りますが、
その楽器で高い音域のフレーズを吹くと・・・
ちょっとフルート寄りな柔らかい音色になります。
この曲にぴったりでした。
さすがコミちゃん♫



尺八:小湊 昭尚
十七絃:市川 慎
アコースティックギター:目木 とーる
パーカッション:山田 智之

拍手[41回]

さあ、いよいよ真打登場です。
昂龍(Disc 3)9曲目
「神器」
石井さんの事務所でプリプロしたのは1月30日。
最初にできたのは・・・確かBメロ。
取り敢えずメロを忘れないように
仮歌を録りました。
何か音がこもってるなぁ〜と思いつつ
Aメロを作っていったのですが、
はたと気がつきマイクを見てみると、

表裏が逆に 笑

Bメロを録り直しても良かったんですが、
せっかくいい感じでメロディーが出てきてるのに
作業が滞るのはよろしくない!
なのでそのまま継続、
ワンコーラスが30分位でできました。
と言う訳でその時のデモ音源は
Bメロだけ声がこもってます 笑。
後は持ち帰ってフルサイズのアレンジを施します。
翌日は手をつけずにいたのですが、
石井さんからメールが・・・
「アルバムのリード曲にしたいので派手派手に!
 テンポもがっつり上げちゃって!」との事。
この曲テンポは96なんですが、
プリプロ時は76のバラードでした emoji



テンポを20上げてコード進行を修正、
リズムは和を意識して
太鼓のループを基本に組み上げましたが、
「陣」が近未来の話なので
デジタルな要素をコードやベースに散りばめました。
ワンコーラス分何となく下地が出来上がったので、
晩酌開始 笑
酔もだいぶ回りそろそろ寝ようかなぁ〜、
とその時!
あのイントロが出てきました。
「オォ、こいつは盛り上がるぞ!」
と思ったのですが、すでに立派な酔っぱらいです。
作業はできません。
明日忘れちゃってたら
大したフレーズじゃないんだと言い聞かせ就寝。
翌日、、、ちゃんと覚えてました 笑

お箏と尺八はユニゾンで、
頭の「ジャンジャン!」はオーケストラヒット、
所謂「オケヒ」と呼ばれる音色です。

オケヒ担当はこの人


オケヒと言えばフェアライトでしょう♫
詳しくは「フェアライトCMI」で検索して下さい。
Bメロには笙のようなパッドが入ってますが、
これは「陣太鼓」の雅楽っぽいパートで使ったのと
同じ音色です。
あの世界観をちゃんと引き継ぐように。
B・サビ・間奏には生ドラムを入れて
ロックテイストに(打ち込みですけど)。
目木さんのエレキもゾンゾン鳴ってます。
後は所々にEDMっぽい音を散りばめて
高揚感を加えました。
(サビ直前の「ワーオ!」みたいなシンセとか 笑)
冒頭は映画のフィルムが回る音から
ホラー映画のSEの様なオーケストラの音へ、
映像を連想させる音を配しました。
そして頭から最後までほぼ休みなく
お箏と尺八が入ってます。
こんなにずーっと和楽器が入ってるJ−POPは
他にないかと。
美和ちゃんのコーラスがこれまた・・・
Bメロや間奏はもはやコーラスの域を超えております!

尺八:小湊 昭尚
箏:市川 慎
エレキギター:目木 とーる
コーラス:小湊 美和



和なのにデジタル、、、新しい 笑

拍手[47回]

愁龍(Disc 1)6曲目
「自の道」
2年前の2月に金沢での「愛和意加賀」にて
初演されたこの曲。
この曲の作り方は従来と異なります。
と言いますのは・・・
2年前の年明け早々石井さんから電話が。
石井「メロディー思いついたんだけど
 今歌ってみていい?」
私「えっ!いや、ちょっとそれはどーでしょう?emoji
その電話の2・3か月前に
私ガラ携からスマホに買い替えましたので、
私「スマホのボイスレコーダーで録って
 送ってください」とお願いしました。
翌日、スマホに石井さんの鼻歌が
送られてきました 笑
それを元にライブアレンジ、
リハで確認して本番に臨みました。
ベーシックのアレンジは
その時のライブアレンジのままです。

尺八:小湊 昭尚
箏:市川 慎
アコースティックギター:目木 とーる
パーカッション:山田 智之

シンプルですがいいアレンジだと自負しております。
如何でせふか?

拍手[56回]

『陣』金沢公演終わりました。
いい感じです♫
明治座公演とはアンコールが1曲変わりました。
次の広島では・・・まだ未定です。
GWの金沢は人は多かったですが、
新しさと伝統が共存した
落ち着いた街でしたねぇ。

公演直前お散歩してきました


お財布忘れて入り口まで










今日は別件のライブなんですが、
慎ちゃんと一緒です笑

拍手[36回]

金沢初日、無事終了しました。
本日2日目、快晴で風も心地よく、
兼六園までは足を伸ばせませんでしたが
本番前に日向ぼっこしてました 笑
今日も頑張ります!















拍手[36回]

人生2度目、2年ぶりの金沢です。
晴れたり雨が降ったり風が強かったり
不思議な天気ですが、
頑張ります!



拍手[36回]

≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

Copyright c 日々是LOGIC。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆