作編曲家 TATOOのブログ
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のお仕事
『A Shared Dream』 /U-KISS/ AVCD-38441/B/¥3,990 (tax in)/2012.02.29
「おいでシャンプー」 /乃木坂46 ≪初回仕様限定盤≫ ・Type-A SRCL-7966~7 ¥1,600(tax in) ・Type-B SRCL-7968~9 ¥1,600(tax in) ・Type-C SRCL-7970~1 ¥1,600(tax in) ≪通常盤≫ ・SRCL-7972 ¥1,000(tax in) 2012年5月2日発売
コメント
[08/16 小野寺薫]
[08/09 ぴえたん]
[07/19 てつこ]
[07/19 ひろしまん]
[06/18 ・]
[05/09 虚無僧]
[05/09 虚無僧]
[05/08 TATOO]
[05/08 虚無僧]
[04/20 夕海]
プロフィール
HN:
TATOO
性別:
男性
職業:
作編曲家、Keyboards
趣味:
水泳、映画
自己紹介:
本名:多東康孝
(たとう やすゆき)
出身地:北海道
生年月日:19xx年8月9日
身長:178cm
血液型:O型
略歴:
1995年
KAITAのキーボーディストとして
スピードスターよりデビュー。
KAITAの活動を中心にアレンジ、
CM音楽などを多数手がける。
KAITAとして7枚のシングルと3枚のアルバムを発表。
1999年
KAITAはLove Bell Back Lineと名称を変更。
テレビ東京系音楽番組「ソングライトShow!」に出演。
2000年
PAPA X Inc.と契約。
プロデュース活動を開始する。
バーコード
ブログ内検索
昨日ZANの二人とも話してたんですが、
総公演数の半分以上残っているのに
後は刈谷と大阪だけって・・・
「寂しいよね?」みたいな。
毎週じゃなくていいから
月に2Day二本位のペースで、
ずーーーっと全国廻っていたいなぁ。
そんな素敵なコンサートは
明日から4日間愛知県刈谷市で開催です。
多少無理してでも是非お越しください!
因みに、2セットリスト体制になりましたが、
今公演からどちらかに
今までやってない曲が入ります。
へへへ

あっ、暑さには気をつけて下さいね。
では会場でお会いしましょう♫

拍手[33回]

本日は7月26日のZAN Liveのリハでした。
今年は割と七夕に近い七夕ライブです 笑。
今回は・・・派手なアレやら地味なコレやら、
織り交ぜつつ何だか
新鮮な感じになりそうです。
てか、新鮮でした♫

ZAN LIVE!
2018年7月26日(木)
開場18:00/開演 19:00
会場:代々木Barbara

東京都渋谷区代々木1-42-4 代々木P1ビルB1
前売¥4,500 当日¥5,000
[税込・1ドリンク別]

チケット予約:代々木Barbara
Tel:03-3320-5895

お待ちしてます!
んで、明後日もZANと一緒に刈谷へ参ります♫

拍手[22回]

種の違いを超えて、
お互いを愛おしむ姿が、
とっても素敵ですね♡

拍手[4回]

以前「うっすら」告知させて頂いた
2018年7月25日発売の
May J.のニューアルバム『Cinema Song Covers』
全曲試聴の動画が上がってます。



CD 1
01 Another Day of Sun
(with Miracle Vell Magic & Beverly)
02 Listen
03 Never Enough
04 My Heart Will Go On / 宮本笑里 feat. May J.
05 I Will Always Love You
06 Calling You
07 I Dreamed A Dream(new vocal)
08 Time To Say Goodbye

CD 2
01 ひまわりの約束
02 深呼吸
03 瞳をとじて
04 月のしずく
05 君をのせて
06 無限に広がる大宇宙
<SPECIAL TRACKS>
07 ロンド
08 絆∞Infinity

私は「Never Enough」(The Greatest Showman)と
「無限に広がる大宇宙」(宇宙戦艦ヤマト)を
アレンジさせて頂きました。

特に「無限に広がる大宇宙」に関われたのが
驚きというか喜びというか・・・
1974年に放送された初回から
がっつり見ていた私が、
44年後にアレンジする事になろうとは、
人生分からんもんですねぁ emoji
そしてアレンジして初めて知った事実が!
「無限に広がる大宇宙」、
同じメロディーを何度も繰り返しているのですが、

実は・・・奇数回と偶数回でキーが違うんです!

最初はGマイナーで始まりますが、
2回目はFマイナーに下がり
3回目でまたGマイナーに戻ります。
知ってました?

拍手[14回]

先月アレンジした「6浪漫飛行」は
コーラスグループ用のものでした。
(ペンタトニックスみたいな)
昨日・今日とレコーディングしました。
メロ・ハモ・カウンター・コード(3声)
ベース・ボイパ、、、
今日の気温にも負けない位
”厚い”仕上がりになりそうです 笑



それにしても暑いですねぇ。
車の中の暑さが殺人的でした。
エアコン全開でも涼しくなるのに
15分位かかりました。
くれぐれも熱中症に注意して下さいませ。

拍手[17回]

録画してあったリーガルハイ・スペシャルを
(2014年11月22日土曜プレミアム放送分)
やっと見ました。
なぜ4年近く放置していたのか?
一番好きな食べ物は最後に食べる
一人っ子気質?
否定はしません。
楽しみに取っておいた結果です。
結果、大満足でした。が、
録画の中に緊急地震速報が・・・
「長野県神城断層地震」です。
覚えていらっしゃいますか?

そう言えばうっすらと記憶にあります。
いくら記憶や教訓を覚えていようと心掛けても、
やはり人間には限界があるのは仕方ありません。
今回の西日本豪雨、
まだまだ復旧の途中ですが、
出来る限り記憶に留めたいです。

拍手[16回]

【ハイヤードガン】とはアーティストの
ツアー演奏のために雇われる演者のこと。
華やかなスターの陰に隠れた
スタジオ・ミュージシャンに
スポットライトを当てた
音楽ドキュメンタリー映画、
『HIRED GUN:名もなきロックスターたち』を
Netflixで見ました。
セッション・ミュージシャンや
ツアー・メンバーとして、
数多くのミュージシャンの
成功を支えた存在であるものの、
普段は表舞台に出てこない
重要なミュージシャン達にスポットライトを。
数々の証言やライブ映像を交え、
スター達との裏話が語られます。

なかなか響く内容でした。
日本劇場未公開&日本未ソフト化作品ですが、
機会があれば是非ご覧ください。
(Netflixの宣伝ではありません 笑)

HIRED GUN | new trailer for the Rock documentary

拍手[15回]

6月末から復活したプール生活。
今の所順調に週4ペースをキープ。
3週目に入って
だいぶ筋肉が戻ってきたかな〜?と。
習慣化してしまえば後は、
なだらかに体重が落ちていくはず。
(過去の経験から)
刈谷と大阪でもプールに目星は付いてます。
千秋楽にはすっきりスリムに!
なっている予定です。

頑張ります!笑

拍手[25回]

ヴォーカルスクールに通う
20歳の女子に、
「マイケルジャクソンて知ってる?」と問うと、
「・・・知らない」と返答。
マイケルが亡くなった2009年の時は11歳。

しかたあるまい

うむ。

拍手[16回]

今回の名古屋出張ではもう一つ目論見が。
それは・・・

味仙 JR名古屋駅店に行ってみる

でした(行ったことないので)。
行ってみました。



名古屋駅構内「うまいもん通り」にある
味仙 JR名古屋駅店。
既に10人位の行列でしたが、
15分位で入れました。
そしてお目当ての台湾ラーメン(&その他)を。



「辛い!うま・・・ん?」
あれ〜?何だかちょっとイメージと違う気が、、、
辛さは十分だけどパンチがないというか、
あっ!ニンニク感が弱い!(本店に比べて)
これは10日後からの「刈谷の陣」で検証せねば。

追加ミッション確定です 笑

拍手[23回]

実は先の「仙台の陣」の時、
コンサート以外に
楽しみにしていたことがありました。
それは…

仙台駅・ウェルネス伯養軒ショップの
笹巻きえんがわ寿司


6年前のブログでもご紹介してます。
http://tatoologic.blog.shinobi.jp/Entry/1292/

しかし、公演後東京行き最終の新幹線。
お目当てのえんがわ寿司どころか
お弁当は全て売り切れで、
涙を飲んで帰路に着いたのでした。

今回の名古屋出張、
東京駅なら手に入るかもと探してみました。
伯養軒のはありませんでしたが、
別のえんがわ寿司をゲット!





ライムが付いていないのが
ちと残念でしたが…
少しは気が済みました。
帰りは名古屋の美味しいものを頂いて
帰りまーす♫

拍手[18回]

観測史上最速の梅雨明けと思いきや、
西日本8府県に大雨特別警報発表。
記録的豪雨って・・・
記録尽くめな今年の夏(夏なの?)
皆さま、お気をつけて。

さて、「岡山の陣」から10日以上経ち、
次の「刈谷の陣」までまだ時間がある。
その気の弛みなのか、、、
7月に入ってから何だか”ぽちぽち”しちゃいました。

1ぽち目
春から始まったNHKのアニメ「ピアノの森」
録り貯めてから一気に見ようと思っていたのですが、
6〜10話の録画に失敗。
ネットで何とかなるだろうと思い、
1話から見始めたら・・・止まらん!
続きは・・・録画できてない!
えっと、Amazon Primeには・・・ない!
おっ!Netflixにはあるんだ・・・ぽち
入っちゃいました。
1ヶ月は無料だから満たされたら退会すれば・・・
あっ、「サイコパス」発見!
1日で全話見る=ダメな大人
沼にハマリそう。。。

2ぽち目
Ryuichi Sakamoto:
『CODA』コレクターズエディション
with PERFORMANCE IN NEWYORK:
async(初回限定生産) [Blu-ray]
坂本龍一、初の劇場版ドキュメンタリーと
2018年1月27日より劇場公開された
『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEWYORK:async』
+40分のCODA未公開シーン等を収録した
特典Blu-ray付きの2枚組。
5年間の密着撮影を通して、
インタビュー、初公開のプライベート映像、
過去のアーカイヴ映像と共に、
YMOの時代から映画音楽作曲家としての
成功、近年の社会・環境問題、
闘病生活までを描き出した。

『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEWYORK:async』
は劇場で見ました。
『CODA』は見てなかったのでポチりました。
見ました。
何度も見たいです、いい買い物でした。



3ぽち目
びーさん。
5月に買って、
金沢・広島・福岡・札幌・仙台・岡山と
全部このびーさんで旅しました。



ソールの感触の良さと洗いやすさで
最後までこれで通そうと思っておりましたが、
鼻緒が若干伸びてきた。
しかも左右差がある=腰に負担がかかる
なので、もう一足ぽちりました。



今回は”赤”です。
これで刈谷と大阪を乗り切る予定です。
はい。

拍手[20回]

では、全員のモニター内訳をば。

ウェッジ派
石井 竜也(Vocal)
吉田 昌紀子(Chorus)
目木 とーる(Guitar)
市川 慎(箏)

・石井さんは以前イヤモニを使った時期も
 あったみたいですが、
 私がサポートを務めさせて頂いた2007年からは
 ずーっとウェッジ派です。
 センターのお立ち台の前に2つ、
 ステージの左右に一つづつの計4つ。
・まきちゃんはリハ当初イヤモニでしたが、
 途中からウェッジに変更しました。
・目木さんはイヤモニが嫌いだそうです。
・慎ちゃんは調弦や楽器の使い分けで
 ケーブル捌きが煩わしいのでウェッジです。

ヘッドホン派
植田 博之(Bass)
TATOO(Keyboards)
小湊 昭尚(尺八)

・植田さんは日によって使うヘッドホンが変わります。
・私は普段スタジオで使ってるやつ。
・コミちゃんは途中までイヤモニでしたが、
 岡山公演からヘッドホンに変えました。
 前に出てきた時にはヘッドホンを外して
 下手のウェッジでモニターしてます。

イヤモニ派
宮川 剛(Drums)
中村 謙太(Drums)
・宮川くんはヘッドホンの時もありますが
 今回のツアーはイヤモニです。
 予備でヘッドホンもスタンバってます。

その他にステージ両サイドにもステージに向かって
2つのモニターがあり、
ダンサーはサイドとウェッジの音を聞いています。

コミちゃんが新品のヘッドホンを
導入したのをきっかけに、
岡山の2日目本番前の楽屋にて、
皆のヘッドホンを持ち寄って視聴会。



それぞれ拘りがあって面白いですね。
そんなおぢさん達の午後でした♫

拍手[37回]

ライブの時のモニターには
足元などに置くスピーカータイプの
ウェッジ(通称”転がし”)と
密閉型のイヤホン等の
イヤモニタイプに分かれます。

ウェッジ


イヤモニ(イヤフォン)


今まではウェッジ派な私でした。
クリックを聞かなきゃいけない現場では、
ウェッジ+片耳イヤホンにしてました。

ウェッジの良さは・・・
・会場の音(歓声や雰囲気)が感じられる。
・モニターの音を耳だけでなく肌でも感じられる。
(結果盛り上がれる)
反面悪いところは・・・
・結構な爆音になってしまいがちで耳を痛める。
・モニターの音をマイクが拾って音が回り出音が濁る。

イヤモニの良さは・・・
・音量を抑えられる(耳の保護)
・会場が変わってもモニターが影響を受けにくい。
・出音と同じステレオ感で聴ける。
・レコーディングに近い感覚で冷静に演奏できる。
悪いところは・・・
・冷静でいられる反面気分が上がりにくい。

例えば「ZEPPツアー」のように
同じような規模と形状のホールの回るツアーなら
従来通りの「ウェッジ+片耳イヤホン」でも
良かったのですが、
今回の『陣』ではその辺の
ばらつきが不安だったので、
最初からイヤモニにしようと思ってました。
とは言え、自分の耳型に合わせた
イヤモニは持ってませんので、
リハ当初は普通のイヤホンを使ってました。
しかしこれだと遮音性がイマイチで、
今回の立ち位置のドラムのすぐ横だと
イヤモニなのにかなりの音量になってしまい
全体のバランスがよく分からない事に。
ならばいっそヘッドホンでよくない?
という事で、リハの後半からヘッドホンにして
ツアーもそのまま続けております。
「将軍たちの午後」の世界観とも
合ってるかなぁ〜と。
如何でしょうか?





続く

拍手[31回]

貯金箱お持ちですか?
うちにはありません。
さっぱり貯金額が増えないのは
そのせい?・・・ではないけれど、
こんな貯金箱なら案外・・・



拍手[19回]

≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

Copyright c 日々是LOGIC。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆