忍者ブログ
作編曲家 TATOOのブログ
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近のお仕事
『A Shared Dream』 /U-KISS/ AVCD-38441/B/¥3,990 (tax in)/2012.02.29
「おいでシャンプー」 /乃木坂46 ≪初回仕様限定盤≫ ・Type-A SRCL-7966~7 ¥1,600(tax in) ・Type-B SRCL-7968~9 ¥1,600(tax in) ・Type-C SRCL-7970~1 ¥1,600(tax in) ≪通常盤≫ ・SRCL-7972 ¥1,000(tax in) 2012年5月2日発売
コメント
[03/01 福田知顕]
[01/10 hana]
[09/04 NONAME]
[01/17 ゆか]
[12/28 福田知顕]
[11/24 木村]
[10/14 hana]
[07/30 hana]
[07/30 ひろしまん]
[07/27 さと♪]
プロフィール
HN:
TATOO
性別:
男性
職業:
作編曲家、Keyboards
趣味:
水泳、映画
自己紹介:
本名:多東康孝
(たとう やすゆき)
出身地:北海道
生年月日:19xx年8月9日
身長:178cm
血液型:O型
略歴:
1995年
KAITAのキーボーディストとして
スピードスターよりデビュー。
KAITAの活動を中心にアレンジ、
CM音楽などを多数手がける。
KAITAとして7枚のシングルと3枚のアルバムを発表。
1999年
KAITAはLove Bell Back Lineと名称を変更。
テレビ東京系音楽番組「ソングライトShow!」に出演。
2000年
PAPA X Inc.と契約。
プロデュース活動を開始する。
バーコード
ブログ内検索
名古屋も暑かったですが、
戻った東京も暑く、
更に台風の影響で雨が降ってきました。
各地大変な水災害になっております。
皆さまお気をつけくださいませ。

さて、戻って早速アレンジ業務開始ですが、
この曲にはどの和楽器を使って・・・
いやいや、違った。
和楽器もののお仕事ぢゃなかった!

でも、別に入っててもいいんじゃないの?
うむ。
少々麻痺してきているようです。

拍手[10回]

PR
歌物語「おこりじぞう」、
無事やり遂げました。
8月に原爆の物語を語り継ぐのは
とても意味があると思います。
「おこりじぞう」に関しては
各自ググってみて下さいませ。

明日は3ヶ月連続の名古屋出張です♫

拍手[3回]

予告通り”和楽器”まみれな夏です。
アレンジ6曲終わったところで
尺八・篠笛・篳篥・箏・十七絃・津軽三味線
和太鼓ときて、
7曲目に「初めまして」の琵琶を投入!
してみよーかなと。
・・・まずはお勉強。

琵琶は7、8世紀頃、
中国のピーパ pípaが日本に伝わった楽器です。
正倉院の宝物として伝来当時の琵琶が遺されています。
楽琵琶・盲僧琵琶・平家琵琶・薩摩琵琶・筑前琵琶
などがあります。

う〜〜〜む
どーしよう 笑
取り敢えず、、、演奏家と相談してみます。

拍手[13回]

一昨日の素敵な女性お二人に続き、
昨日は某スターのニューアルバムに入る
最後の曲の歌録りでした♫



来週にはTDアップです。
お楽しみに〜emoji

拍手[24回]

昨日のスタジオで懐かしい機材を発見。


以前にご紹介した事がありますが、
18年位前まではスタジオのメインレコーダーだった
SONY PCM3348。
当時は定価約2000万円。
去年オークションに出展されていましたが、
その時の価格は500円・・・
(結局落札されず)
いやはや。
隣のアナログのレコーダーは音質的に
アナログの良さがあるので、
まだ活躍する場面はあると思うんですが、
この先動いているPCM3348を
見る機会はあるのかなぁ?と。



ここのメイン卓のSSL4000も
定価は7000万円位したと思うんですが、
録音する時には使いますが、トラックダウン時は
ただの”高級テーブル”と化しています。



一方こちらのスタジオでは・・・


去年新品のニーヴの卓が導入されました。




8000万円位するのかな?
凄いなぁ〜
TDで使ってみたいわ♫
このスタジオでは
素敵な女性お二人のお歌を録りました。



感慨深い一日でした。

拍手[6回]

昨日は「おこりじぞう」と「羽衣伝説」のお稽古。
どちらも20分越えの大作ですが、
前回の「山岡鉄舟貧乏噺し」が55分だったので
何だか短く感じてしまうのは
既に感覚がマヒしているのでしょうか? 笑
とは言え、「おこりじぞう」は
内容がとても重たいので、
一度通すとかなりダメージが大きいです。
広島の事を後世に伝える素晴らしい作品なので
是非多くの人に聞いて頂きたいです。





拍手[4回]

オフィシャルのHPから転記

世界中で話題になった洋楽と和楽器の融合
《フュージョン》。
プロデュース&尺八は純邦楽からジャズ、ポップスまで
幅広いジャンルで300曲以上のリリースを誇る小湊昭尚。
藤井黎元(津軽三味線)、市川慎(箏)、
山崎バニラ(大正琴)等、
国内最高峰ミュージシャン集結! 

伝統芸能と洋楽を融合《フュージョン》させた
オムニバス・アルバム。
世界中の誰もが知っているような楽曲を
『和楽器』でカバー。
ABBA「Dancing Queen」、
EARTH, WIND & FIRE「SEPTEMBER」、
Stevie Wonder「Superstition」といった
ダンスクラシックス・ナンバーから
映画「007」や「パルプフィクション」の
テーマソングまで、
オリジナルアレンジを加え、
名曲に新たな魅力が生まれた珠玉の全9曲を収録。
ボーナストラックには
YouTubeやニコニコ動画にピアノ演奏動画を投稿し、
その再生数が2億5千万回以上を記録した
ピアニスト「まらしぃ」が登場。
日本アニメの名曲「ルパン三世のテーマ」を
尺八とのコラボでカバーしている。


[release]2017/07/26
[price]¥2,500+tax
[format]CD
[cat]VECKS-00001
[genre]邦楽/J-INDIES

1. Superstition(Stevie Wonder)
2. Dancing Queen(ABBA)
3. SEPTEMBER(EARTH, WIND & FIRE)
4. 21st Century Schizoid Man(KING CRIMSON)
5. James Bond Theme(JOHN BARRY)
6. AFRICA(TOTO)
7. Cleopatra's Dream(Bud Powell)
8. Misirlou
9. Georgia On My Mind(Ray Charles)
/Bonus Track. Lupin the 3rd(Yuji Ohno)

「SEPTEMBER」と「Georgia On My Mind」を
アレンジさせて頂きました♫

「FUSION ~East meets West~」 PR Movie


「FUSION ~East meets West~」
全曲試聴クロスフェード

拍手[7回]

今週は2件程歌緑り業務があるんですが、
それ以外は和楽器三昧な日々になりそうです。
今年の夏は暑そうなので、
清涼感のある和の音色は
暑さを和らげてくれるはず。
助かります 笑

八月には和楽器が入ったライブが2本。
その一つが・・・

潮見佳世乃 歌物語ライブ
「羽衣伝説」
「おこりじぞう」
8月4日(金) clipper
open 18:00 start 19:00
3000円(飲食代別)小学生は1500円
※就学前児入場不可 

メンバー
潮見佳世乃(歌と語り・鳴り物)
TATOO(ピアノ)
大河内淳矢(尺八)
紺谷英和 (津軽三味線)

<予約・お問い合わせ>
clipper 043-239-9240
千葉市中央区中央港1−24−14
シースケープ千葉みなと1F
※千葉みなと駅より徒歩2分

「おこりじぞう」は広島の原爆投下に纏わる物語。
重いテーマに正面から向き合った作品です。
是非聴きにいらして下さいませ。

拍手[6回]

石井さんのライブサポートを
初めて仰せつかったのは2007年、
今年で10年になります。
(遠い目)

そして、初めて「浪漫飛行」を
演奏したのは何時だったのか?
全く思い出せませんが emoji
最初のは近田くんがアレンジしたバージョンでした。
それが何年か続き、
とあるイベントの時、
今回は原曲通りのアレンジで行こうという事で、
耳コピして私が譜面を書きました。
それからどーゆー経緯だったか
これまた覚えていませんが、
2007年の米再始動時のアレンジバージョンも
譜面に起こして演奏した事があるんですが、
2・3回そのバージョンでやって、
それ以来何年もやってないです。
そしてファンクラブイベント用に
和風バージョンも作りました。
実はこの春に浪漫飛行の
合唱アレンジをする機会がありまして、
譜面を起こしました。

と言う訳で、この世には私が譜面を書いた
4タイプの浪漫飛行が存在することになります。
何か、スゲー。

拍手[43回]

本日は赤羽にてコーラス録り。
昨日ホーンを録った曲ではなく、
先月録った方です。
ややこしや…
石井さんの現場でお馴染みの
永村かおるちゃんにお願いしました。
(写真撮るの忘れた!)
16時スタートで1時間で終了。
流石です♫
そうなれば夕方の赤羽へ
繰り出すしかないてしょう♫
スタートが早いので21時半には解散。
健全ですね?
(…どーなんだろう?)

拍手[9回]

はて?
1ヶ月位前に同じ光景を見たよーな・・・



同じメンツで同じプログラムですが、
別曲です。
お楽しみに♫

拍手[5回]

連休最終日、
今日も暑いですが
スタジオはキンキンに冷えてます。
演奏は熱いので…
結局のところどっちだかよく分かりません。



拍手[7回]

ギターの目木さんとは、
石井さんの現場や先日のGrasis Live、
スタジオでのセッションレコーディング、
ただの飲み会等々でよく会ってるし、
ここ数年はファイルのやり取りで
お互い在宅での制作もちょいちょいあって
相変わらずお世話になっているのですが、
今日は赤羽に来てもらってのエレキ録り。

久しぶりだ〜

ブログを検索してみると・・・
2年ちょい振りでした。
オーダーがハッキリしていれば
参考音源と譜面を送って演奏データーを
戻しても問題ないんですが、
今回は相談しながら進めたかったので
久しぶりに来てもらいました。

う〜む、やっぱり顔を突き合わせてやった方が
効率がいいし何より楽しいですね。
今日も素晴らしい演奏でした。
この曲は近々に・・・聞いて頂けるのかな?
(多分)
お楽しみに〜♫



拍手[9回]

TM NETWORKの代表曲「Get Wild」
(1987年4月8日発売)の
発売30周年を記念して、
同曲のみ36バージョンを収録した
アルバム『GET WILD SONG MAFIA』
(2017年4月5日発売)


凄い企画だな〜と思ってました。
DISC4には他のアーティストがカヴァーした
「Get Wild」が収録されています。
雑誌の特集記事を読んでいたら
クレモンティーヌのボッサバージョンも
収録されているのを発見。
うちの田上よーいちがプロデュースした
『アニメンティーヌ』シリーズの音源だなと。

一昨日のよーいちとの会話、、、
私「そう言えば”あの”アルバムに
 クレモンティーヌのボッサバージョンも入ってるね」
よ「そーなんですか?」
私「そーみたいよ。よーいちのアレンジでしょ?」
よ「いや、Get Wildはやってません」
私「へ?」
よ「TATOOさんがやったんじゃないんですか?」
私「えっ!そーだっけ!?」

・・・そーでした、私がやってました 笑


『続アニメンティーヌ』
2011.05.25 リリース
アルバム ¥2,300+税
SICP-3178
01. ワイワイワールド
02. アンパンマンのマーチ
03. さんぽ
04. お料理行進曲
05. おしえて
06. 残酷な天使のテーゼ
07. ゲゲゲの鬼太郎
  (続アニメンティーヌヴァージョン)
08. Get Wild
09. 銀河鉄道999
10. 宇宙戦艦ヤマト
11. 歩いて帰ろう featuring 斉藤和義
12. 天才バカボン~サントリー「ALL-FREE」
  TVCM曲雪の温泉篇60秒ヴァージョン

本当にすっかり忘れてました m(__)m
CD持ってなかったのでiTunesで買って
確認したんですが、
音源聞いてもしばらくピンとこなかった emoji

けど、
何だか知らない間にTM NETWORKさんの
アルバムに参加出来てて嬉しいです 笑

iTunesで試聴

拍手[9回]

6月も半ばを過ぎ、
「ところで今年のZAN七夕ライブは
 どないなっとんねん?!」
と関西弁では言われてないですが、
お問い合わせがちらほら来ております。
忙しい二人に代わって
関係者である私から「どないなっとるか」
ご説明いたします。

まず、去年のZAN七夕ライブに
お越しくださった皆さんはご存知の事と思いますが、
去年の段階で2017年のその時期は
コミちゃんが海外のお仕事がありそうなので
1か月遅らせて8月7日辺りに開催予定ですと
言っておりました。
そういった事で7月7日開催は見送り、
予告通り8月7日に順延・・・と思いきや、
8月7日は月曜日。「都合がつけられへん!」
という声が多く寄せられました。
(京都弁に意味はありません)
しかも今年はZAN結成15周年!
9月以降の土日のどこかで
しっかりと盛大に盛り上ろうじゃないか!
という話になったとか・・・。
(いや、そーゆー事です!)

なので、今年のZAN七夕ライブは
順延(年内開催、日時未定)となります。
スケジュールが確定しましたら
即お知らせしますので、
暫しお待ち下さいませ m(__)m

ZAN関係者代表 TATOO

拍手[11回]

≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

Copyright c 日々是LOGIC。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]