忍者ブログ
作編曲家 TATOOのブログ
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近のお仕事
『A Shared Dream』 /U-KISS/ AVCD-38441/B/¥3,990 (tax in)/2012.02.29
「おいでシャンプー」 /乃木坂46 ≪初回仕様限定盤≫ ・Type-A SRCL-7966~7 ¥1,600(tax in) ・Type-B SRCL-7968~9 ¥1,600(tax in) ・Type-C SRCL-7970~1 ¥1,600(tax in) ≪通常盤≫ ・SRCL-7972 ¥1,000(tax in) 2012年5月2日発売
コメント
[03/01 福田知顕]
[01/10 hana]
[09/04 NONAME]
[01/17 ゆか]
[12/28 福田知顕]
[11/24 木村]
[10/14 hana]
[07/30 hana]
[07/30 ひろしまん]
[07/27 さと♪]
プロフィール
HN:
TATOO
性別:
男性
職業:
作編曲家、Keyboards
趣味:
水泳、映画
自己紹介:
本名:多東康孝
(たとう やすゆき)
出身地:北海道
生年月日:19xx年8月9日
身長:178cm
血液型:O型
略歴:
1995年
KAITAのキーボーディストとして
スピードスターよりデビュー。
KAITAの活動を中心にアレンジ、
CM音楽などを多数手がける。
KAITAとして7枚のシングルと3枚のアルバムを発表。
1999年
KAITAはLove Bell Back Lineと名称を変更。
テレビ東京系音楽番組「ソングライトShow!」に出演。
2000年
PAPA X Inc.と契約。
プロデュース活動を開始する。
バーコード
ブログ内検索
学生の頃、音楽に明け暮れる日々
(あれ・・・講義は?恋愛は?)
最高で5つ位バンドを掛け持ちしてたっけ。
Soul・P-Funk・Fusion・Jazz・New MUSIC、J-Pop
…etc

兎に角音楽に費やす時間が惜しくて
バイトもせず引き籠って好きな曲をコピーするか
リハに行くか(…今と大して変わってないwww)の
毎日でした。

そんな音楽活動の中でちょっと異彩を放っていたのが
”現代音楽”(・・・って何だ!?w)
そんなのが好きな友人がいまして・・・
難解な曲を作ってくるんです。
PCで打ち込みが出来て
楽器(シンセ)を多少持っていた
私はただのマニピュレーターで、
彼の楽譜を数値化し、望む音色を作っていました。

これがねぇ・・・面白かったんですよ。

今は、メロディーや伴奏のフレーズ命!で
音楽に向かい合っていて、
その事には何の迷いもないんですけど。

その頃やっていた音楽では
”響き”や”音色”や”物語性”が重要だった。
そこで真剣にそれらと向き合ったからこそ
自分の好きな”音色”や”空気感”を
認識出来たのかもしれません。

だから今、音色を選ぶ時。
ほとんど迷わないんです。
いくつか”Preset”を聞いてイメージに合ったらそれでよし。
ちょっと違えばEditする。

う〜ん、財産ですね♪

で、そんな活動をしていた時に
突然!その友人が私に問い掛けました。

友人:「・・・で、多東はなんで音楽やってんの?」
私:「?・・・ええっ?何でって…あっ!

その数日前にTVで聞いた話を思い出して

それによると・・・
音楽を聞いて得られる”快感”と”SEX”
(深夜だからいいですかぁ?
で得られる快感とでは数段音楽の方が上なのだそうです。
(多分、ドーパミンの量で比較してるんでしょう)

私:「・・・気持ちいいから…かな?」
友人:「・・・なるほど」

納得させちゃった!あはは

でも皆さん。
”気持ちいい事”は嫌いじゃないですよね?
音楽も恋愛も仕事も・・・
”気持ちがいい”からやめられない。
聞くのも演奏するもの歌うのも作るのも・・・
そーゆー事でわ?www

おやすみなさい

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
そうですねぇ
私が仕事で作っている物は一般的にはよくわからないと言われます。しかし、それが使われて辿り巡って帰ってきた成果を見たときは、味わった苦労もキラキラした思い出に変わってしまいますね。

ただ今回は、長い期間心身に負担をかけたために、体にガタきて見える形で影響が出てしまいましたが。まぁ、ナントカ職場に復帰できる程度まで回復してきましたが。まだ薬漬けです。無理はしない方がよいですね。

YAMAHAのキーボード DX-7に搭載された音源チップ OPMとかNECのパソコン PC-88シリーズに搭載された 姉妹音源チップ OPN とかは、音源のパラメータを変更すると、あぁこんな音になるんだとか、私も楽しみましたね。耳コピをする能力は持ち得なかったんで、ピアノ譜&補助的に耳コピみたいな感じでポップス打ち込んで遊んでました。
それ以降のLA音源とかの世代以降は、パラメータ数が非常に多くなってエディットすること自体挫折しました。音符を並べて遊んでいた機材も、いつしか埃まみれorz
自在に操って曲を完成させるTATTOさんの凄さを感じますね。

様々な事柄からずっと今の仕事につなげる事ばかり考えてた私ですが、恋愛の気持ちよさを感じてみたいものですのぉww
2009/04/22(Wed)19:48:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118]

Copyright c 日々是LOGIC。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]